Q6 オルゴナイトとミューアの違いはなんですか?

オルゴナイトは、オーストリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士が発見した全ての物質、空間に存在する「オルゴンエネルギー」を発生させる、有機と無機の極シンプルな装置のことで、後世の発明家やアーティスト達が世界中で製作しています。

nazoKも同じような装置を開発研究していた経緯から、そのオルゴナイト製作の仲間たちとともにフォーラムに参加し、いろんなアイデアを出し合って、品質向上に務めてきました。

nazoKは、日本初のオルゴナイト研究開発者でもあります。

後に、オルゴナイトでは解決しない現象や、オルゴナイトのエネルギー不足で、改善できない点を改良するため、nazoK独自の科学的ノウハウや、精神的に及ぼす工夫をを加え、ミューアという装置を作り出しました。

ミューアには、オルゴナイトにも存在する、昔ながらの形状パワーを使っていますが、複数の金属、ブレンドした樹脂、鉱石の加工形態や有機変異体の組み合わせと、出来上がりの形状から得るエネルギーを利用しているシステムは、オルゴナイトにはない、ミューア独自のものになります。

Posted in: ミューアについてよくある質問とその答え